ピラティス総合ガイド ピラティスの効果などすべてを教えます。

ピラティスガイドは、ピラティスの効果、ヨガとピラティスの違い、
ピラティスとダイエットの関係、ピラティススタジオ(教室)の紹介までトータルに学べます。

PILATES EVENT GUIDE ~ピラティス・イベント案内~
ピラティスの種類

PILATES EVENT GUIDE ~ピラティス・イベント案内~

【東京】BASIピラティスMatインストラクター養成コース 8/8スタート


イベント開催日 : 2015-08-08 ~ 2015-10-03 ( 8:00~15:00  )
参加費用 : 306000円(税込)
会場 : BMS RLab(Pilates Style五反田スタジオ併設)他 ( 東京都品川区西五反田1-25-1 KANOビル 5階 )

連絡先 : TEL 03-6409-6507
主催 : BASIピラティスインストラクター養成コース

【BASI養成コースとは】

BASI養成コースは、世界30カ国以上、650以上のロケーションで開催され、世界標準の質の高いピラティス教育プログラムを提供しています。

BASI創始者であるラエル・イサコウィッツによって設計、発展しているプログラムで、
ジョセフ・ピラティスの成果に対する現代的なアプローチと、人間の身体の動きに対する芸術性と科学を同時に結合するという点に特徴を持っています。

受講生の中には、経験が浅い方はもちろんのこと、
フィットネスインストラクターやプロフェッショナルダンサー、理学療法士などのリハビリの専門家の方もおり、それぞれのニーズを十分に満たす質の高いプログラムとなっています。

プログラムの内容は、
「基礎からしっかりと学ぶ基礎コース」から「マシーンピラティスの上級コース」、「特別なワークショップ」まで幅広いプログラムがあり、受講生のニーズに合わせたコース選択が可能です。

さらに、多忙な皆様に合わせて、「短期間で集中的に学習できるスケジュール」と、「平日に少しずつ学んでいくスケジュール」をご用意してますので、皆様のご都合に、対応できるコース設定となっています。



【コース内容】

ピラティスインストラクターとし【Mat】を使用したトレーニング方法と指導方法を学ぶことを目的としています。
このコースではピラティスエクササイズのレパートリーを実践していきます。
その際に、応用解剖学、生理学、そして身体の動きの理論を理解することを含んでいます。
さらにコースでは、卒業生が将来様々な受講生に対して効果的なトレーニングを作る際に助けとなる、basiの革新的なWorkの成果を学ぶことができます。
このコースを修了し、試験に合格しますとBody Arts and Science InternationalのMatもしくはComprehensive Certification を取得できます。



【Mat】※マットのみの申込も可
8月〜10月(全7日間)
8/8(土)8/9(日) 8/22(土) 8/23(土)
9/12(土)9/13(日)

●最終試験 10/3(土)

※Machineコースに進む方は、10/24~開催のMachineコースにおすすみいただくと、最短で学びが深まります。


詳細はBASIピラティスホームページからご確認ください。
http://www.pilates-education.info/schedule/detail.php?news_id=6116

TEL 03-6409-6507

パスワード